娘が母乳しか飲まなくなり、粉ミルクが余ってしまった。と言うことで、安売りしていた活きアサリと家にあるものでクラムチャウダーを作る

材料

  • あさり・・・1パック
  • ニンジン・・・1本
  • じゃがいも・・・3個
  • タマネギ・・・1個
  • ウインナー(できればベーコン)・・・2本
  • 豆乳(できれば牛乳)・・・300ml
  • 水(できれば牛乳)・・・300ml
  • コンソメスープの素・・・1個
  • 粉ミルク(アイクレオ)・・・15杯
  • 料理酒(できれば白ワイン)・・・あさりが少し浸るくらい
  • 小麦粉・・・大さじ一杯
  • 粉チーズ・・・少量
  • バター・・・少量
  • コショウ・・・少量

つくり方

1. 活きたアサリだったので、前日から砂抜き。やり方は白ごはんさんのページなどを見るといい。

2. ニンジン、じゃがいも、タマネギ、ウインナーは四角く切り刻んでおく。

3. 砂を吐き出してもらったアサリは酒で煮立てて口を開かせておく。汁は使うので捨てない。あさりの身は取り出しておく。

4. バターを熱して、手順2の材料を炒める

5. 香りがたってきたら、小麦粉を入れる。さらさらなスープが好きな人は小麦粉を入れなくても良い。どろどろのが好きならば小麦粉少し多めにしてもいい。

6. アサリと汁、豆乳と水を入れてゆっくりとかき混ぜる。牛乳や豆乳はすぐ焦げるので、かき混ぜるのを忘れないように温める。

7. 温まってきたら粉ミルクを入れる(入れた)

8. コンソメスープの素を入れる。薄味を目指しているので一個。濃いめが好きなら二個がいいかと

9. 物足りなかったら塩、コショウ、粉チーズなどで味を整える

塩分チェッカーで見たら、0.9。煮詰めると濃いめになっちゃうね。

作り立てを味見したら、粉ミルクの何とも言えない味を感じたけれども、少しおいてなじませると甘味もあるからかコクが出て美味しいクラムチャウダーに。